スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかける少女

2008/07/20 00:52
見て、虜となりました。

じわーとくる切なさ。
同年代の主人公なのも大きいですけど、

千昭があのあと真琴と再会することはないのだろうけど、
あの絵を真琴が千昭のいる未来まで残しておいて、
その絵を通じて、二人が会える、ってことなんだろうなぁ、とぼんやりと。
個人的には千昭にいつか、真琴にもう一度会いに行ってもらいたいですけど......

時かけは絵コンテ集があるそうで、とてつもなくほしくなりました。
でもな、あと1000円足したらDVD買えちゃうんだよね・・・。
どっちもほしいけど買うならどっちか。


それにしても、時かけ、妙に遥か3の幼馴染たちを思い出させました。

いつまでも3人一緒にいられると思ってた。

・・・ビンゴすぎて嬉しくなりました。
真琴が望美で千昭が将臣、功介が譲ですね。
最近遙か1のコミックスのおまけでのってる遙か3の短編漫画を読んだばかりなんで、
本当にリンクしてるな、と。

続編、しないかな。
真琴と千昭、会わせてあげたいですよね。

今日から、ガーネットと変わらないものがリピート決定です。
明日出かけるんでエンドレスで聞いてきます。
真琴からみた千昭、千昭からみた真琴。
両方いい歌です。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。